ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


このページは、ホームの中の仙台エコランドリサイクル事業のページです。

仙台エコランドリサイクル事業

Sendai Ecoland Information

仙台エコランドのご案内

建設汚泥リサイクル工場 「仙台エコランド」の役割

弊社は平成12年4月より、仙台支店工場(仙台エコランド)にて無機汚泥のリサイクルに取り組んでいます。

汚泥再資源化施設「仙台エコランド」は、他に類を見ない画期的なリサイクル工場です。

建設工事や採掘工事に伴って発生する無機汚泥(セメント・ベントナイト混じりや高含水比の建設系汚泥等で、従来のままではそのまま流用できない汚泥)を短時間に建設土木資材として再生する汚泥再資源化施設です。

取り扱い品目

  • 建設工事に伴い発生した無機汚泥
  • 生コン工場より発生した無機汚泥
  • 工場より発生した無機汚泥
  • その他の汚泥についてもご相談に応じます。

建設汚泥のリサイクルを承ります

中間処理(処理の流れ)

  • 建設汚泥のリサイクルのご依頼を承ります。
    こちらのお問い合わせフォーム、もしくはお電話でお気軽にご相談ください。

  • 建設汚泥リサイクルでお困りの方へ

無機汚泥リサイクルシステム

本システムの特長

固化材:セメント系固化材+水溶性ポリマー

専用機により攪拌混合し、数分で汚泥を造粒固化

高含水状態の無機汚泥を脱水・乾燥等の前処理を行うことなく改良し、再生材を早期に再利用する。

建設汚泥の定義

(建設廃棄物処理指針 H11年厚生省通知)

  • 地下鉄工事等の建設工事に係わる掘削工事に伴って排出されるもののうち、含水比が高く粒子が微細な泥状のもの。
  • この泥状の状態とは、
    • 標準仕様のダンプトラックに山積みができない状態
    • その上を人が歩けない状態
      この状態を土の強度を示す指標で表現すれば、
    • コーン指数 : 200kN/u以下
      または
    • 一軸圧縮強度 : 50kN/u以下
      また、ダンプトラック等に積み込んだときには泥状を呈していない掘削物であっても、運搬中の練り返しによって泥状を呈するもの。
      (建設汚泥は産業廃棄物であり、管理型最終処分場にて処分の必要があります。)
  • 具体的には、
    • 推進工法、シールド工法で発生した汚泥
    • 地中連続壁、場所打杭で発生した汚泥
    • SMW工法や高圧噴射攪拌工法で発生したセメント混じり汚泥

改良システム

造粒固化プラント

作業フロー

造粒のメカニズム

  • 高含水比汚泥に特殊固化材を攪拌混合
  • ポリマーが水に溶けて土粒子に吸着し凝集
  • セメント系固化材の初期強度の発生
  • ポラゾン反応による長期強度の発生

再生砂経過状況

  • ポリマー+水 10,000倍
  • 再生砂の1日後 10,000倍
  • 再生砂の28日後 2,000倍
  • 再生砂の28日後 5,000倍

再生砂の品質特性実験

資料No.対象土土 質含水比(%)目  的
試料−1河川浚渫汚泥砂質土60造粒物の基本物性の確認
試料−2土留工掘削汚泥砂質土50粒の強度など造粒物の特性確認
試料−3建築基礎ボーリング泥水砂質土100ボーリング泥水の造粒確認
試料−4NATM削減汚泥砂質土100〜200現場/室内強度の確認
試料−5運河の底泥有機質汚泥150有機分を含む汚泥の造粒確認
試料−6推進工法泥水粘性土200高含水比汚泥の造粒確認
試料−7浚渫汚泥海成粘土180海水を含む粘土の造粒確認
試料−8建築基礎ボーリング泥水粘性土80大型ふるい機使用
試料−9河川浚渫汚泥粘性土110有機分を含む汚泥の造粒確認
  • 設備の概要

    装置能力
    汚泥改良プラント1.5m2/バッチ(最大)
    固化材サイロ30t×2基
    汚泥貯留槽100m2×2基
    低含水汚泥264m2
    トラックスケール最大秤量40t
    ストックヤード1800
    バックホウ0.8m2×2台
    ローダー3.2m2×1台
    タイヤ洗浄機1基
  • 土質試験室の概要

    • CBR自動突き固め装置
    • 試験造粒機 55リットル型
    • 篩わけ試験器具一式
    • 塑性限界・液状限界測定装置一式
    • 土粒子の密度試験器具一式
    • 土の含水量試験器具一式
    • コーン指数試験器具一式
    • 電子はかり max2.1kg、0.01g
    • 電子はかり max21kg、0.5g
    • 乾燥機 60型
    • 含水計
    • phメーター
    • 強熱減量試験機 1100℃
    • 濁度センサー

会社情報

事業所名 建設汚泥の再資源化施設
仙台支店・仙台エコランド
所在地 〒983-0007
宮城県仙台市宮城野区仙台港北1丁目2番地の1
電話番号 TEL.022-254-3150
FAX番号 FAX.022-254-3151
事業内容
  • 建設汚泥リサイクルプラント開発、販売業
  • 建設汚泥処理事業
  • リサイクル材販売業
  • 産業廃棄物収集運搬業
許可番号
  • 産業廃棄物処理業 許可番号:05420070393
  • 産業廃棄物収集運搬業 許可番号:0400070393
  • 計量証明事業登録 (質量)宮城県102号

建設資材「シマルッサ」の販売


さまざまな土木資材に活用できる、建設汚泥を固化処理した建設資材「シマルッサ」を販売しております。

再資源化。建設資材「シマルッサ」のご案内はこちら

「建設汚泥のリサイクル」のご依頼、建設資材「ワトル」に関するお問い合わせ・ご相談はこちら
仙台エコランド 022-254-3150

お問い合わせ



ページの終わりですページの先頭へ戻る